趣味の部屋

趣味の部屋

本棚を晒す【珍本これくしょん vol.23 「週刊TVガイド」】

まだテレビが元気一杯だった80年代。   毎週テレビ雑誌を買って、観たい番組を赤丸でチェック。それが楽しみでしょうがなかった頃。   抜け忍 特に映画欄はなめるようにチェック。無料で映画を視聴できることが、...
趣味の部屋

本棚を晒す【珍本これくしょん vol.22 「怪物くん」】

「さぁ始めるざますよ!いくでがんす!フンガー!ウルサーーーイ!」   かつて日本中のお茶の間で、野沢雅子さんの雄叫びが響きわたりました。   抜け忍 今から約40年も前。野沢さんが孫悟空を演じる前だよ。 ...
趣味の部屋

本棚を晒す【珍本これくしょん vol.21 「英和対訳版② 男はつらいよ 寅次郎 夕焼け小焼け」】

こんな出会いがあるから、古本集めがやめられません。   あの独特の江戸弁を、どうやって英語に料理したのか。   この本のキモは、なんと言っても英語と日本語の対比。   訳者はウィリアム・ロスさん。  ...
スポンサーリンク
趣味の部屋

本棚を晒す【珍本これくしょん すぺしゃる vol.20 「仮面ライダー(原作)」】

ご存じの方も多いと思いますが、今年は仮面ライダー生誕50周年記念。   昭和から平成。平成から令和へ。さらに親から子。子から孫へと初代ライダーの意志は受け継がれ、観るものに希望を与えてきました。   それだけ多くの...
趣味の部屋

綾部祐二さんがステキすぎる【抜け忍のブログ日和 vol.14】

活動拠点をアメリカに移して早4年。   綾部祐二さんのインスタでは、こんなコメントを良く見かけます。   「いつも何してんの?」「仕事何やってんの?」「遊んでばっかじゃね?」   要は「仕事しろや!」っ...
趣味の部屋

本棚を晒す【珍本これくしょん vol.19 「砂の妖精」】

イーディス・ネズビットの「砂の妖精」は児童文学の古典。   カヴァーのヴァリエーションも豊富ですが、角川文庫版は特に秀逸! 抜け忍 この可愛いさったらない!   一目惚れしました。完全にジャ...
趣味の部屋

本棚を晒す【珍本これくしょん vol.18 「少年少女世界SF文学全集 恐竜世界の探検」】

で、出たーーー!   これぞ珍本中の珍本。古本屋さんでの遭遇率は、ほぼ0%。   発見したときは、何度も目を疑いました。   抜け忍 もちろん即買い!   万が一紛失しないよう、鞄...
趣味の部屋

本棚を晒す【珍本これくしょん vol.17 「海底五万マイル」】

「時間を返して…」   これが読後の感想。   かなりの珍本ですが、読む必要は一切ありません。この記事で概要をつかめば充分。 【海底五万マイルの世界観】・海底二万里のパクリ・やりすぎ(痛々しい) 以上。 ...
趣味の部屋

仮面ライダーアギトが残した一片の「希望」【抜け忍のブログ日和 vol.13】

YouTubeでの放送が終わって早一ヶ月。   猛烈な空しさと寂しさを乗り越え、ようやくロスから立ち直りました。   抜け忍 気持ちも落ち着いてきたので、なんの脈絡もなく、ただただアギトを語ります(以下、画...
趣味の部屋

本棚を晒す【珍本これくしょん vol.16 「岩波ジュニア新書 映画つくりの実際」】

岩波ジュニア新書もよく読むんですが、若いナンバーの初版は、まず出会えません。 この本も見つけたときは、即買いでした。   抜け忍 一般の方は素通りでしょ。   古本集めが好きな方以外...
スポンサーリンク