一人で行けるもん!ぼっちでもサムギョプサルを楽しめるお店2選【新大久保「おいらの肉屋」 / 新宿「ちゃん豚」】

ご注文は二人前からです」 

…このフレーズに何度泣かされたことか。

そりゃ一人分のために、わざわざ鉄板で焼くわきゃない。

抜け忍
抜け忍

コスパ悪すぎよね。

でも、それを乗り越えて一人前から提供してくれる店もあるんです。 

しかも今回は激推し!絶対行ってもらいたい店を発見しました。

抜け忍
抜け忍

有料級の記事になった!?

是非是非、最後まで目を通してください。

(注)いずれもランチタイムのみの提供です。
スポンサーリンク

おいらの肉屋

店舗情報

住 所:新宿区大久保2-13-4
電 話:03-6233-7458
営業時間:11:00~15:00 17:00~翌3:00
休 日:無休

おいらの肉屋のランチメニュー

実はこの店、ヤンピョンヘジャンクの窓から見えるんです。 

 

抜け忍
抜け忍

おいらの肉屋」なんてヘンテコな名前だなぁ。

 

窓から見かけるたび、いつも思っていました。

 

なんとなく気になって店頭のメニューを見ても、サムギョプサルは見当たりません。

  

ただ、お店では明らかに豚バラをひっくり返す店員さんの姿が!

 

抜け忍
抜け忍

ややや!摩訶不思議!? 

 

勢いネットでチェックしたらありました。

抜け忍
抜け忍

いや、宣伝してよ。

しかもランチタイムは一人前からOK! 

 

抜け忍
抜け忍

こりゃ行かねば!

 

でもって実際のメニューがコレ。 

 

他にはこんなラインナップ。

もう楽しみしかありません。 

おいらの肉屋のサムギョプサル定食 

まずは、おかずやら何やらがズラリ。

左から(一緒に巻く)ネギ、ピリ辛のトマトスープ、塩&サムジャン、サンチュ、パンチャン×3。

 

そこにお肉がどーん! 

 

店員さんが丁寧に焼いてチョッキンしてくれます。

 

出来上がり。

抜け忍
抜け忍

油も鉄板から落ちて良いカンジ♪ 

 

サムジャンとネギをのせて、 

 

抜け忍
抜け忍

キターーーー! 

 

余分な油が落ちた肉は、カリカリに焼かれて美味。シャキシャキのサンチュと一緒に頬張れば、食感も楽しい。しかも、もたれない。

 

こうなったら止まりません。今度は三枚挟む暴挙に!

 

…これはダメでしょ(良い意味で)。

 

抜け忍
抜け忍

なんでPRしないんだろう。絶対需要あるのに。

 

おかずも手抜き感なし。

 

ここまで至れり尽くせりで980円(税込み)。どう見ても安い!

 

キムチが無かった点は、ちょびっと残念だけど、トータルでは大満足。

 

抜け忍
抜け忍

どこか隠れ家的な雰囲気もスキ。

スポンサーリンク

ちゃん豚新宿三丁目店

店舗情報

住 所:新宿区新宿3-11-11
電 話:050-5890-3182
営業時間:11:30~15:00
     18:00~24:00(月~金)
     17:00~24:00(土日祝日)
休 日:なし

ちゃん豚のランチメニュー

ちゃん豚は、都内と宇都宮店の二店舗のみ。 

 

もちろん今回は新宿三丁目店にお邪魔。

 

メニューは、こんなカンジ。

 

期待の一品はただのサムギョプサル定食ではありません。特上サムギョプサル定食です。なんなんスか! 

ちゃん豚の特上サムギョプサル定食 

はいキターーー!
前置きナシで飯テローーー!

 

この分厚さはどうよ! 

 

ごま油とサラダからネギを拝借して。

 

優勝

  

やっぱり、肉の厚みがあると説得力も違います。

 

これ。この厚み。非常にジューシー。 

 

そして忘れちゃいけないキムチさん(食べ放題)。

 

もちろん乗せます。

 

キムチの酸味が豚の脂と絡んで旨味倍増! 

 

抜け忍
抜け忍

キムチはたっぷり乗せるのがオススメ!

 

ちょっとこの店には参りました。

 

サムギョプサルお一人様の部・一位です。 

 

あの厚みから繰り出すジューシーな脂の波状攻撃。逃れる術はありません。完全降伏。

 

でも、まだまだサプライズはあるんです。

 

帰りに店頭の日替わりを見て愕然!

抜け忍
抜け忍

えーーーーー!750円!!! 

 

木曜限定のランチですが、このクオリティで750円(税込み)!絶対ありえねーーー! 

 

抜け忍
抜け忍

新大久保なら1200~1300円は取るよ。

 

もう決まりですね。

 

ちゃん豚・木曜・ランチ・サムギョプサル

 

復唱してください。

 

抜け忍
抜け忍

ちゃん豚・木曜・ランチ・サムギョプサル

 

絶対行ってくださいね!約束だよ! 

スポンサーリンク

ぼっちサムギョプサルの極み

おいらの肉屋もかなり良い仕事してくれたし、余裕でオススメできるんだけど、ちゃん豚には、もう一つ強みが。

 

それはスタンプカード。

 

コレ。

何がスゴイって、ランチタイムは金額に関わらず1食につき1スタンプ。 

 

例え500円メニューでも1スタンプ。 

 

10個たまると1000円OFF

 

抜け忍
抜け忍

リピーターが多いはずだわ。

 

こうなれば、ちゃん豚に行かざるをえません。と言うか、ここまで読んだなら是非行ってください。

 

抜け忍
抜け忍

極厚サムギョプサルを体感して!

 

ぼっちサムギョプサルの極みは新宿三丁目にアリ!