【荻窪】本当は教えたくない一人焼肉の穴場「道盛(みちもり)」

中央線沿線も焼き肉屋さんが増えてきました。

ファミレス感覚でフラッと立ち寄れる店も、よく見かけます。

道盛もそんな一つ。お一人様でも全然OK。

しかもランチタイムは懐にも優しい。

抜け忍
抜け忍

これはリピート不可避。

チェーン系にはない優雅な一時が、あなたを待っています。

スポンサーリンク

道盛の店舗情報とアクセス

店舗情報

住 所:杉並区上荻1-15-5
電 話:050-5597-9972
営業時間:ランチ 11:00~17:00
     ディナー 17:00~21:00
休 日:不定休

アクセス

荻窪駅東改札をでたら北口へ。

 

タウンセブンビルの脇を抜けます。

 

抜けたら正面のドラッグストアを左へ。

 

ゲームセンターが見えたら右折。

 

到着。荻窪駅から徒歩3分ほど。

スポンサーリンク

道盛のランチメニュー

ランチメニューは焼き肉とスープ系がメイン。

 

ちょっとワンランク上のメニューも。

 

今回はコレ。ベーシックな焼肉定食。三種の肉(牛・豚・鳥)を楽しめます。

道盛の焼肉定食

入店から着席するまで、お店の第一印象はにぎやか(うるさくはない)。

 

予約の客やら電話対応やらで、忙しそう。それだけリピーターさんも多いのかしら?

 

そんな想像をすること約5分。

 

目の前に肉の楽園が広がります。

 

キレイに並んだお肉さん(手前から牛・豚・鳥)。

 

焼き網へ ON。

 

焼けたら豚さんから。ご飯へワンバン → 口の中へ in。

抜け忍
抜け忍

豚の油あまーーーい!

 

シアワセにもほどがある。

 

牛にはコチュジャンを付けて。

 

噛めば噛むほど旨味が出ます。生きてて良かった。

 

鳥さんも負けてません。

 

こちらは食感の勝利。適度な弾力で肉々しさ抜群。タマランです。

 

途中にキムチやスープを挟んでゴールへ。

 

ラスト3枚。終わらないで。

 

終わりました…(寂しい)。

スポンサーリンク

チェーンに負けない道盛

後日、コムタンを食べに再訪。

白濁した牛骨スープはガチ。韓国料理店で提供されるモノと遜色ありません。

 

抜け忍
抜け忍

良い店見つけたわ~♪。

 

道盛は接客も丁寧だし、料理も申し分ない。のれんとパーティションで仕切られた店内も上品で◎。

 

(↓こんな席で食べていました)

 

チェーン系の一人焼き肉が悪いとは言いません。

ですが、わざわざ狭いパーティションで仕切られて食べようとも思いません。

 

抜け忍
抜け忍

あくまでも個人の感想です。

 

どうせなら優雅に食べたいじゃないですか。せっかくの焼肉ですから。

 

同じ料金を払うなら道盛を断然推します。

(左)某一人焼店の匠カルビ&ハラミセット・1050円
(右)道盛の焼肉定食・980円

ラ◯クにはもう行きません。

 

抜け忍
抜け忍

繰り返しになりますが個人の感想です。