【新大久保】これは朗報!「赤い屋台」で一人でもおっけーなポッサム定食に遭遇!

ポッサムが一人前から頼める

何気ない日本語ですが、一人前からオーダーできるポッサムは、かなりレア。

新大久保に通いながらようやく見つけました。

店の名は赤い屋台。ご存知?

これが中々の優良店だったのです。

スポンサーリンク

赤い屋台の店舗情報

住 所:新宿区歌舞伎町2-42-13 アゼリア東広ビル 1F
電 話:03−3205−6855
営業時間:24時間(ランチタイム11:30〜15:00)
休 日:なし
抜け忍
抜け忍

どちらかと言えば新宿寄りだよ。

スポンサーリンク

赤い屋台のランチメニュー 

キムチチゲ・味噌チゲ・スンドゥブチゲの680円は、かなり正義だと思う。

 

抜け忍
抜け忍

他のメニューも良心的な値段で、好感度大。

 

そうなるとポッサム定食の1280円がお高く感じますが、しょうがない。元々、値段の張る一品なのです。

スポンサーリンク

一人前から頼める至極のポッサム

オーダーから待つこと約10分。

 

並びに並んだポッサム定食はどうよ!

 

ポッサムは全部で8切れ(メニューの写真は恐らく2人前)。そこにスープとオカズの王道スタイル。

チャプチェはもちろん、冷えたチヂミもサクサクで美味。キムチも程よい辛味と酸味で言うことナシ。お店の本気度を感じます。

 

とりあえずプルンプルンのポッサムをつまんで、

 

アミの辛味噌と一緒に。

 

ただでさえポッサムには肉の旨味と甘みが充分。そこに辛味噌をミックスすることで、ポテンシャルを120%引き出すことに成功。

 

抜け忍
抜け忍

豚肉と辛味噌の相性は抜群だぞ!

 

油をまとったサムギョプサルと違って、肉の旨味をよりダイレクトに味わえます。

 

付け合せの大根キムチや、

 

オカズのキムチと一緒に頬張っても◎。「ウマイ!」以外の言葉が見つかりません。

 

これなら1280円でも納得。一人前から頼めるレア度を考慮したら、行かない理由もありません。

 

ポッサムぅ?どうせ二人前からでしょ?」とか諦め気味のぼっちさん。

 

そんな貴方に赤い屋台は福音なること間違いナシ。韓国料理ファンならマストですぞ!

  

 

追記:2022年1月20日再訪
わりとすぐに再訪。味噌チゲが気になったもので。

 

期待通りテンジャン味噌の香りがブワッ!

具材は山芋・ズッキーニ・玉ねぎ・えのき茸等々。程よい辛味のスープは野菜多めで大変ヘルシー。

 

抜け忍
抜け忍

「卵を落として欲しかった感」はあったけど680円なら文句ナシ!

 

また一つお気に入りの店が増えました。