【新大久保】シンセンソルロンタンのソルロンタンを推したい

シンセンソルロンタンのソルロンタン

違います

 

しょっぱなから店員さんが、無愛想に一言。これが韓国スタイル(悪気はないので気にしない)。

 

で、何が違うかって?

 

韓国のチェーン店「神仙ソルロンタンの日本初出店?」を聞いてみたワケです。

 

それが冒頭のコメント。

 

違うなら違うで構いません。むしろ気になります。ソルロンタン好きの我が身としては。

スポンサーリンク

店舗情報

住 所:新宿区大久保1-11-2 2F
電 話:03-6457-3047
営業時間:11:00〜6:00
休 日:なし
スポンサーリンク

シンセンソルロンタンのランチメニュー

なぜか麺類(牛骨ラーメンなど)が充実。

抜け忍
抜け忍

それだけスープに自信があるってこと?

 

何度見てもラーメン4品が気になります(見たことない)。ブログ的にも映えそうですが、ここはソルロンタン一択。

スポンサーリンク

シンセンソルロンタンのソルロンタン

この記事だけで何回「ソルロンタン」言ってるんだって話ですが、気にしないでください。

 

気になるのは、むしろ現物。

 

まずはドスっ!とキムチとカクテキの洗礼。

 

盛り放題なので、遠慮なく失礼。

 

参った。もう、これだけ食べて帰っても良いくらい(趣旨違うけど)。特にカクテキ。シャクシャクと歯ごたえもありつつ、大根の風味もほのかに鼻腔を抜けてタマラン!

 

抜け忍
抜け忍

前菜でこれだから本丸の期待も高まる!

 

その本丸。

抜け忍
抜け忍

やや濃い?

 

スープの第一印象は、やや白濁が濃いめ。

(左)赤坂の名店「一龍」のソルロンタン
(右)シンセンソルロンタンのソルロンタン

写真は赤坂の名店「一龍」との比較。比べると、より顕著。

 

早速スープを一口。

 

抜け忍
抜け忍

うっすら豚骨の香り!?

 

基本的にサラッとした口当たり + 穏やかな味わいなんですが、後味にほんのり豚骨の風味が。今まで通過してきたスープとは、明らかに異なります。

 

抜け忍
抜け忍

どうりでラーメンメニューが4品あるワケだ。

 

具材にはタンミョン。

 

牛肉もしっかり主張。

 

若干、変化球気味のスープに戸惑ったものの、トータルでは基本を抑えた正しいソルロンタンです。オッサンの味覚にもジャストミート。このくらいの優しい味わいで充分(若い方は恐らく塩が必須)。

 

最後はカクテキを投入。クッパでシメ。

抜け忍
抜け忍

味変したサーモンピンクのスープが、またウマイ。

 

店の入り口からホスト臭がしたこと。

そして店内もBLACKPINKがガンガン流れて、少々怯んだことを除けば、リピ確定。

 

ソルロンタン好きなら推すしかありません。

 

つまり、また一つお気に入りの店が出来たと言うことです(嬉しい!)。