スケッチャーズのメモリーフォームで散歩がもっと楽しくなる【足裏に痛みを抱える全ての人へ】

足底筋膜炎との付き合いもかなり長くなってしまいました。

足裏はいつもジンジン★ヒリヒリ。

三くだり半は大分前に突き付けたんですけどね。

今後も二人三脚の付き合いになりそう。

抜け忍
抜け忍

足だけに。

しょーもな。そんな前フリは置いといて本題。

足裏の痛みで悩んでいるアナタへ朗報。

この度、購入したスケッチャーズが最高に良さげ!

希望がモリモリと沸いてきました!

【こんな方向けの記事】
・足裏に痛みを抱えている
・ホントはもっと歩きたい
・中々良い靴に出会えない
スポンサーリンク

スケッチャーズのメモリーフォームが優秀すぎる!

スケッチャーズはアメリカのシューズメーカーなんですが、私は全く知りませんでした。

本国では、かなりのシェアがあるらしく、知名度も抜群。

そんな有名企業とは一ミリも知らず、都内の某靴屋さんで、足裏の痛みを相談。その時、薦められたのがコチラ。

もうね。キモチイイんですよ。履き心地が。最高にキモチイイ。一目惚れならぬ、一履き惚れ。

その理由が靴底のインソール「メモリーフォーム」。

低反発素材が体重をキャッチ、足裏の形状に合わせて、優しく包み込んでくれるんです。

まるで柔らかいマットの上を歩いているよう

踵も分厚く、衝撃の吸収もバッチリ。

即買いですね。迷いはありません。

スポンサーリンク

スケッチャーズで数年ぶりに走ってみた

普段の買い物や散歩は問題ナシ。違和感もナシ。快適そのもの。

そうなれば、次は走ってみることに。

抜け忍
抜け忍

ムチャクチャ怖いけど。

足底筋膜炎持ちが走るって、ただの自殺行為。

炎症だらけの足裏に、歩行よりも強い負荷をかけることだから、痛むのは目に見えてます。

それが怖くて、もう何年もまともに走ってません。

抜け忍
抜け忍

でも、スケッチャーズなら…

とりあえず、

・踵が分厚い靴下を履く
・クッション性の高い芝生の上を走る

と言う条件でトライ。

 

地面を蹴っ飛ばして。

 

宙を飛んで。

 

また飛んで。

 

走った。

 

抜け忍
抜け忍

やった!やったぞ!遂に走った!

何年ぶりだろう。もう思い出せない。この喜び。この感動。伝わるでしょうか。

 

嬉しくて嬉しくて、また飛んだ!

 

もう一丁!

 

痛くない。大丈夫。ちょっとジンジンするけど、踵に鋭い痛みがありません。合計100mくらい走ったでしょうか。

分厚い靴下と芝生のクッション性を割り引いても、スケッチャーズのメモリーフォームは、かなり優秀。足裏を包みながら、着地の衝撃を吸収してくれたようです

スポンサーリンク

スケッチャーズで足裏革命が起きた

実験的に走ってみましたが、大成功と言って良いでしょう。こうなりゃスケッチャーズと心中です。

街歩き仕様に、もう一足購入。軽くて快適。勿論、インソールはメモリーフォーム。

今まで、足裏の痛みがツラい時は出歩くのも億劫で引きこもりがちでした。分厚い靴下を重ね履きして足指の皮が剥けたりも。

抜け忍
抜け忍

それがたった一足のシューズで変わるなんて。

もう手放せませんね。スケッチャーズ。

いや、足だから「脱げませんね」かな?

とりあえず今日も歩きます!元気よく行こう!

 

追伸:時期的によろしくない表現も含まれていますが、下書きのまま保存状態が長く続いたため、アップすることにしました。ご了承ください。