スター・ウォーズで学ぶ英文法【仮定法をサクっと一閃】

恐らく口をついて出てこない文法のベスト1。

文法用語を聞いただけで、尻込みしてしまう方も多いはず。

それが仮定法

抜け忍
抜け忍

アタマイタイ…。

でも、ここは一つ踏ん張りどころ。

一気におさらいして、苦手な仮定法をライトセーバーで一閃!

こんな方向け

・仮定法の概要が解る
・仮定法のアレルギーが減る

スポンサーリンク

仮定法って、なんなのさ?

文法が解ることと使えること

本編の前に、文法が「解る」「使える」ってどんなことか

サクッと定義します。

例えば第4文型と言われて、

Give me a hug(抱いてちょうだい).

みたいなカンジで(ある程度)自由に作文できれば、その項目はオシマイ。

この記事でも「仮定法!」と聞かれて、パッと例文が出来ればヨシします。

とりあえず仮定法の概要をつかめればOK。

ハードル低めが抜け忍流でございます。

仮定法の文型

改めて仮定法なんですが、要は妄想

ややこしく考えません。

基本は I wish~. から。

 

I wish I had more time. (今)もっと時間があればなぁ。

これは現在の妄想。今~だったらなあ。I wish+過去形で作文。

 

I wish I had had more time.  (あのとき)もっと時間があったならなぁ。

これは過去の妄想。あのとき~だったならなあ。I wish+過去完了で作文。

 

さて、なんで I wish のあとは過去形や過去完了なの?って話ですが、そこに妄想感が潜んでます

現在形で I wishを使うと I wish to make a complaint(文句言いたいよ). のような例文になって、~だったらなぁの妄想から離れてしまいます。 

そりゃそうだ。現在のことを話してるんだもの。

だから現在形から距離を置いた過去形や、一つ時をずらした過去完了になるってワケ。

「妄想的」仮定法

・本来現在形で述べること→時をずらして過去形→仮定法

・本来過去形で述べること→時をずらして過去完了→仮定法

難しいことはなるべく考えず、過去形と仮定法は相性がイイ!

とりあえずそこだけ押さえて、実際の例文をチェック!チェック!

仮定法を実際の映像でチェック

Luke (ルーク): I wish I’d known him. (あのとき)知っていればなぁ。

ハイ。いきなり来ました。エピソード4からの1シーン。うつろなルークの表情から「知ってればなぁ感」が出てませんか?

抜け忍
抜け忍

ちなみに I wish I’d known him.I wish I had known him. の略。hadの後ろが過去分詞になってるよ。

実の父親が「ジェダイの騎士」だったことを告げられ、「知っていれば…」的な空気になっているんですね。

Luke (ルーク): If they traced the robots here, they may have learned who they sold them to… ((帝国軍が)ロボットたちを追って来たなら、(ジャワたちが)誰に売ったのか気付いたかも

ちょっと意訳気味になったけど、ニュアンスだけ伝われば。

はじめと2つめのtheyは帝国軍。3つめのtheyは「ジャワ」と呼ばれる砂漠の原住民。ジャンクパーツを売って生計を立てています。

ここで定番の If節 が登場。全然恐れる事はありません。

If節 の中身は I wish と一緒。現実から離れた妄想感を過去形で述べています

結びの節は、If節 でぼやーっとした妄想感を展開しているので will や現在形などを使うよりも、ぼやーっとした節がピッタリ。

ここでは may have 過去分詞 で「~したかもしれない」という過去の推量になってます。 

If節 の仮定法は might have 過去分詞could have 過去分詞 のような助動詞+完了形と相性が良かったりもします。

Vader (ダースベイダー): Did you find any droids? (ドロイドはあったか?)

Khurgee: No, sir. If there were any, they must have jettisoned. (いいえ。もし、あったとしても、投機されたにちがいありません)

士官がデス・スターの設計図を持ったドロイドの所在をダースベイダーに報告中の様子。

ここで再び If節~、助動詞+完了形 。もう大丈夫ですよね???

must have 過去分詞 で「~だったにちがいない」という意味。

Luke (ルーク): I only wish Ben were here.  (ベンさえここに居てくれれば)

また、この表情。解りやすいですね。

既にこの世を去ったベン・ケノービに「居てくれたら…」って、そりゃ無理な話。正に妄想。

Luke (ルーク) : Listen, friend, we didn’t mean to land in that puddle. If we could get our ship out, we would. But we can’t. (なあ、あんな沼にハマるつもりはなかったんだ。もし抜け出せるもんならしてるけど、出来ないんだ)

なにやらご立腹のスカイウォーカー氏。惑星ダゴバに、フォースの達人ヨーダを探して不時着に失敗。沼にどハマり中。

そこへやって来た乞◯のようなヨーダに「じいさん!じゃまじゃま!」的な扱い…イタイ。

それはさておき、ここのキモは If we could get our ship out, we would.

やっぱり前半の If節は、ぼやーっとした過去形。だから後半も自動的に過去形。

抜け忍
抜け忍

we would. は we would (get it out).の省略。 念のため。

ちなみに沼にどハマりしたX-ウィング(ルークの搭乗機)は、ヨーダの強大なフォースで引き揚げられたのでした。

抜け忍
抜け忍

フォース強っ!

Vader (ダースベイダー): If he could be turned, he would become a powerful ally. (こちら側につけば、頼もしい仲間となりましょう)

意訳ヘタクソか…ま、拙訳は置いといて。

ルーク・スカイウォーカーを悪のフォースに染め上げ、味方に引き入れようと目論んでいます。

この時点では、まだ妄想。だんだんつかめてきました?過去形で距離を置いてぼやーっとだよ。

Vader (ダースベイダー): We would be honored if you would join us. (味方になってくれればありがたいんだが)

慇懃無礼なベイダー節が炸裂!

もう説明大丈夫!?ハン・ソロたちに、無理な要求を提案しています。妄想的にね。

Vader (ダースベイダー): If you only knew the power of the dark side.  (オマエはダークサイドの力を知らんのだ!)

出ました!ど定番の仮定法フレーズ!

If only S 過去形~ (~さえすればなぁ)で目にする方が多いかも。副詞 only の位置がずれているだけで意味は同じ。

かなり意訳していますが、直訳だと「ダークサイドの力を知ってさえいれば」…ちょっと固いね。

Leia (レイア・オガーナ姫): I wish I could go with you. (私も行けたらいいんだけど)

最後にもう一丁。I wish I could~も、超ど定番フレーズ。

I wish I could, but I’m very busy now. のように柔らかく断る時にも使います。覚えて損なし!

スポンサーリンク

とにかく使おう!

仮定法の用法はいっぱい

ザッとおさらいしましたが、少しでも仮定法のハードルが下がってくれれば幸い。

もしかすると、If I had had more time, I could have passed the exam. みたいな例文はないの?とか思ったりします?

そうなんです。おっしゃる通りです。おっしゃる通りなんですが、仮定法を幅広く抑えると、一つの記事では難しいので、大枠のみつかめればヨシ!としました。

ちなみに、I wish~ や If節を使わず、助動詞単体で仮定法に近い雰囲気になったりも。

Emperor (パルパティーン皇帝): He could destroy us. (彼は我々を滅ぼしかねんぞ)

couldのみですが、妄想的に「滅ぼすんじゃないかな~」みたいなニュアンス。

こんな用法を含めると、やっぱり一つの記事で網羅するのは厳しい。

例文を使い倒そう!

あとは例文を使いまくるのがオススメ。

例えば、 If there were any, they must have jettisoned. (いいえ。もし、あったとしても、投機されたにちがいありません) なんて状況になることは、普通の生活を送っていれば、一生ありません。

だから自分に寄せて暗唱するのが◎。

If there were any money, He must have spent it all. みたいな。

個人的には、If we could get our ship out, we would. But we can’t. もかなりオモシロイ。

助動詞の流れがスムーズで(could→would→can’t)、色んな状況で使えそう。

If I could ask her out, I would. But I can’t. (デートに誘えるもんなら誘ってるさ。でも出来ないんだ!)

ちょっと思春期的な例文。ハハ。いいじゃないですか。

こんな具合で、どんどん例文を身近に置き換えれば、仮定法も英文法もモノになりますよ。

以上、かなりのボリュームになりましたが、最後まで目を通していただきありがとうございました。

May the force be with your learning! (学びにフォースがあらんことを!)