【蔵書4万冊】立川まんがぱーくへ行こう!-写真付きアクセスMAPあり-

マンガを読みたい!

一日中読みたい!

飽きるまで読みたい!

そんなアナタに朗報です。

立川まんがパークの利用料金は、たった400円

しかも時間制限ナシ。蔵書は4万冊。一旦、料金を払えば、何時間居てもOK。

行くっきゃないでしょ!

スポンサーリンク

アクセス

住所:東京都立川市錦町3丁目2番26号 立川市子ども未来センター 2F
開館時間:平日10:00~19:00 土日祝10:00~20:00
休館日:ナシ(ある場合は事前に告知)
出典:立川まんがぱーく

意外と立川駅からのアクセスが難しいのでガイドします。

立川駅南口を下車、右手のパチンコAREAREA(アレアレア)を正面に進んで、エレベーターへ(矢印)。

 

エレベーターを下車したら、目の前の「すずらん通り」をひたすら直進。

 

地図だとこんなカンジ。

 

正面に「あいおいニッセイ同和損保」のビルが見えたら、横断報道を渡って右折。

 

安楽亭」まで来れば、もうすぐ。矢印から敷地内へ。

 

敷地内左手の建物2Fが「立川まんがぱーく」。所要時間は徒歩10分弱。お疲れさまでした。

館内は畳×畳×畳でバツグンの昭和感

利用料の400円はコインロッカーへ。カギにタッチ式のパスが付いています。

 

Suicaの要領で、いざ入館。

 

館内は、こんなカンジ。

抜け忍
抜け忍

イグサのにおいに癒されます。ホッとしますね。

 

棚にはマンガがビッシリ。

 

お腹が空いたのでビーフカレー・中サイズ(280円)を注文。味は…普通かな。

 

食後は「闇金ウシジマくん」。

ちょっとエグ目ですが、こんなラインナップがあること自体、すごく平等で誠意を感じます。

スポンサーリンク

立川まんがぱーく:ココを推したい!

立川まんがぱーくは「オススメ」以外の言葉が見当たりません。

ある程度、交通費と時間をかけても元は取れます。

ココを推したい!

・4万冊の圧倒的蔵書
・畳で一日中くつろげる
・料金が爆安(大人400円)
・館内は軽食もアリ(酒類以外なら持ち込み可)

とにかく利用料金が安すぎ。開館から閉館まで居てもOK。お腹が空けば軽食もアリ。

全巻一気読みしたい時は、空腹を満たしつつ長時間滞在コースでキマリ!

ただ、ちょっと注意したい点もあります。

注意点

・土日祝と夏休みは混雑必至
・館内の席取りは早いもの順

休日の利用は諦めた方が良さげ。こどもたちが大量に占拠して、場所取りは絶望的。

狙いは平日。人もまばらで、かなりゆったり。

週末の混雑時に目をつぶれば、ここまでコスパの良い施設は、中々見当たりません。

あなたがマンガ好きなら、一度は訪れて欲しい。そして読みふけって欲しい。

わずらわしい日常を離れて、ゆったりと童心に帰る場所。

それが「立川まんがぱーく」。