【新大久保】またまたヤンピョンヘジャンク!今度は豚クッパだ!

もう何度訪れたかわかりません。

それくらい、このお店にはお世話になりました。 

抜け忍
抜け忍

何を頼んでも美味しい!

何を食べても元気になる!

大げさではなく、新大久保でも一、二を争う優良店ではないでしょうか。

そんな彼らの新たな挑戦が豚クッパ(テジクッパ)

これは行くしかありません。汁物には絶対の自信を持つヤンピョンヘジャンクだから、間違いないはず。

そしてその予想は今回も当たりました。

スポンサーリンク

店舗情報

住 所:新宿区大久保1-6-12 2F
電 話:03-3208-5502
営業時間:11:00~24:00(ランチ~15:00)
定休日:第1・3水曜日

スポンサーリンク

ヤンピョンヘジャンクのランチメニュー

ランチは15:00まで。一度は通過してほしいネジャンタンを筆頭に素晴らしいラインナップ。

 

新メニューの豚クッパ(テジクッパ)はコチラ。

抜け忍
抜け忍

ランチタイムは1100円。

ディナータイムは1280円。

(いずれも税込み)

スポンサーリンク

新メニューの豚クッパ(テジクッパ)とご対面

豚クッパ様の全貌。カクテキ&もやしナムルと供に。

コッポコポのグッツグツ。白濁したスープに期待も膨らみます。

 

まずはプレーンな一杯。

 

実はお店のスタッフさんから「アミの塩辛(右)を半分くらい入れてください」との提案がありました。

 

抜け忍
抜け忍

つまり薄味ってこと?

 

ただ、オッサン的には、プレーンでも充分な旨味を感じるので問題ありません。

 

まあ、結局、塩辛も投入するのですが。

 

味変したかって?そりゃしましたよ。一気に奥行きが広がった。もちろん美味。やっぱり入れるべき。入れないともったいない。血圧と相談だけど。

 

そしてそんなスープに浸っているのが大量の豚さんとホルモン。

 

抜け忍
抜け忍

ここはヤンピョンヘジャンク最大の推しなんだけど、とにかく具材がデカくて豊富!

 

もう嬉しくてしょうがない。具材が多ければ、出汁もタップリ出るワケで。スープの旨味が増すのも当然。

 

さらに厚みのある豚をタレにつけたら悶絶!

抜け忍
抜け忍

ゴハンも進む進む!

 

クッパもタマラン。トッペギの底に溜まった出汁が混ざってホントにウマいのよ。

 

抜け忍
抜け忍

どうやら定番メニューになりそうな予感。最後まで、ずーーーっとウマかった!

 

毎度ぶっちゃけて申しわけないけど、至近にあるクッパヤの豚クッパより断然オススメ。

 

忖度一切ナシで、まずはこの店を通過してほしい。タップリの豚肉は迫力も説得力満点です!

 

抜け忍
抜け忍

今後もヤンピョンヘジャンクから目が離せない!